モーニング・シネマ第8回 映画「ザ・テノール 真実の物語」上映

講座番号:I-10  (自主事業)


申込締切日 2018年220日(火) 募集状況
申込方法はこちら
開催日時 2月20日(火) 10:00~12:05 (開場9:30より)
概要 ガンで声を失った天才オペラ歌手と彼を信じて支えた日本人音楽プロデューサー。
不屈の魂から生まれた世界でただひとつの奇跡と感動の実話。
講師
対象・定員 一般   300人
受講料 前売券:600円 イーブルなごや総合受付にて販売中
当日券:800円
会場

イーブルなごや 3F ホール

託児

映画紹介

“アジア史上、最高のテノール”と称されヨーロッパで活躍していたオペラ歌手ベー・チェチョル。彼がまさに頂点を極めようとしていたとき、悲劇は突然訪れた。甲状腺ガンに侵され、手術によって声帯の神経を切断。歌声を失ってしまう。
「もう二度と舞台には立つことは出来ない」歌手として最も過酷な苦難を受ける彼に、彼の声を愛した一人の日本人音楽プロデューサーが手を差し伸べた。音楽で結ばれた 二人の絆が、世界にも例のない奇跡を生み、いま、感動のステージの幕が開く。


出演:ユ・ジテ(『人類資金』『オールド・ボーイ』)、伊勢谷友介(『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』『ブラインドネス』)、チャ・イェリョン(『第7鉱区』)、北乃きい(『僕は友達が少ない』)、 ナターシャ・タプスコビッチ(『ライフ・イズ・ミラクル』)、ティツィアーナ・ドゥカーティ
脚本・監督:キム・サンマン(『ミッドナイトFM』『ガールスカウト』)

 

【日野原重明先生からのコメント】医師・聖路加国際病院 名誉院長

冒頭から最後のクライマックスまで、言葉にならないほどの感動に溢れた素晴らしい作品!観客は私と同様、上映時間が短く感じるほど、吸い込まれるように身を乗り出して観ることでしょう。私の102年という決して短くない人生でピークとなったこの映画が、日本中の方の心を奪うと信じています。

 

◆(注)都合により、日程・会場等を変更する場合があります。ご了承ください。

◆障がいのある方へ   車いすの用意があります。必要な時はお知らせください。

 

H29_I-10F

 

映画「ザ・テノール」PDFチラシを開く

 

お申し込み方法

イーブルなごやの窓口にて前売券をご購入ください。

前売券:600円(当日券は800円です)

前売券10枚購入すると1枚付いてきます。