お知らせ

緊急事態宣言解除後の経過措置の終了に伴う対応について

2021年10月31日

LINEで送る

標題について10月30日(土曜日)に緊急事態宣言解除後の経過措置が終了となり下記の対応とします。

施設の利用定員(貸室)の変更について

10月31日(日曜日)から、貸室の人数制限を緩和します。以下の内容で利用をお願いします。

大声を出すことが想定されない場合:定員以内

 例)会議、講演会、楽器演奏、ダンス、英会話、お花等

 ※ダンスや運動等の場合、周囲との距離を2m以上保てる人数でお願いします。

大声を出すことが想定される場合:定員の半分以内

 例)歌唱、詩吟、演劇 等 (話し声より大きい声を出す活動)

 ※コーラスや演劇等の場合、周囲との距離を2m以上保てる人数でお願いします。

 

感染予防のための対策について

感染予防のため今後も下記の対策を継続してください。

  • できるだけ人と人との距離を開け、近距離での会話や大声を出すことを避ける。
  • 手洗いやうがい、入館時の消毒、検温、マスクを着用する。
  • 発熱や咳、倦怠感など体調不良時には施設の利用を自粛する。
  • 感染追跡調査を可能にするため、連絡手段の確保に協力する。
  • 来館者自身が来館日時を記録する。
  • 部屋を換気する。
  • 使用した施設・備品を消毒する。
  • 感染者と接触した可能性がある場合は、保健センターの感染追跡調査に協力する。

緊急事態宣言解除後の経過措置の終了に伴う利用料金還付の取扱について

貸室の利用定員が緩和されることによる予約の取り消しや変更については、利用料金の全額を還付します。ただし、使用の前までに申し出がある場合に限ります。

還付対象利用期間

令和3年10月31日(日曜日)から当面の間の利用分

お知らせの一覧へ